2018年10月04日

皇后杯 高知県予選

第40回 皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 高知県予選
【3チームトーナメント方式・試合時間90分】

7月21日(土)
会場 西南大規模公園人工芝G
準決勝
vs高知商業高
(4-0/8-0)12-0
  得点者 山﨑2・森田和伽2・森田千尋5・OG・野町・脇坂

8月26日(日)
会場 スポーツパーク佐川
決勝
vs高知ユナイテッドSCレディース
(1-3/1-1)2-4
  得点者 岡林・森田和伽

目標としていた四国予選へは出場できませんでした。
今大会は決勝が7月29日に予定されていましたが、大雨・台風の影響で2試合とも日程がずれました。
1538526259314.jpg
準決勝は高知県初の人工芝グランドで試合でした。
1538526265952.jpg
特に1点目はトレーニングで狙いとしていた部分が出ました!
1538526318171.jpg
練習の積み重ねが試合で表現できることは良いことで何よりそれにチャレンジできたことが大切です。
1538526242216.jpg
決勝戦は日程が大幅にずれましたが夏休みの成果を出せればと思いチームでチャレンジしました。
1538526737591.jpg
前日まで静岡・東京遠征に行っていたので全員がサッカー面、サッカー以外の面で共有できました(詳しくは後日ブログで)
1538526612779.jpg
その分、選手も僕もわくわくしていましたが、上手く表現できませんでした。
1538526644718.jpg
そんな時に『私たちはもっとやれるんだ!』とプレーや態度で強く示せるリーダーが必要だと感じました。
上手な選手が1番頑張る!そんな環境を作り出す!
1538526691091.jpg
次の目標に向け気分一新チームは走り出します。
posted by 高知学園女子サッカー at 08:20| Comment(0) | 皇后杯 | 更新情報をチェックする