2019年07月25日

大方遠征

大方遠征

2019年4月1日(月)2日(火)3日(水)

黒潮レディースCup

 会場 西南大規模公園人工芝・球技場


4月1日(月)

vs高川学園高校(山口)(0-1)


vsセレッソ大阪B (大阪)

(0-1/0-3)0-4


vsセレッソ大阪A(大阪)

(0-2/0-0)0-2



4月2日(火)

vsセレッソ大阪A(大阪)

(0-4/0-6)0-10


vsセレッソ大阪B(大阪)

(0-2/0-3)0-5


vs大阪学芸高校(大阪)

(0-1/0-2)0-3


vs宇和島南高校(愛媛)

(2-0/1-0)3-0

  得点者 藤原・森田和伽2



4月3日(水)

vs大阪学芸高校(大阪)

(1-0/0-2)1-2

  得点者 安岡


vs高知ユナイテッド(高知)

(1-0/0-0)1-0

    得点者 森田和伽


vsセレッソ大阪B(大阪)

(0-3/0-1)0-4


vs宇和島南高校(愛媛)

(0-1/1-0)1-1

  得点者 岡林柚葉

     ↓

    PK戦(4-3)



レベルが高いチームであっても自分達に出来ることはゼロではないということがわかった試合だった。

大阪学芸戦では自分達らしいサッカーができたが、最後のツメが甘く逆転負けしてしまいそこを改善出来ないと勝ちは取れないと実感することができた。


ACF957A6-1C17-4304-851C-A7ABB679F8BB.jpeg

1207C9A1-84C6-4A91-A7EF-2CDDEBFC9B24.jpeg

セレッソ大阪戦では試合をしながらも沢山の事を学び個の大切がよくわかった試合だった。


5BDEF72A-234B-47EA-BEDF-FD183CE63B45.jpeg

またこの大会では審判もさせてもらった。普段とは見る視点を変え自分が試合を進める事で、不安に思うことや自信のない部分を経験することができ審判の方への感謝の気持ちがより大きくなった。


     文章 森田果歩



この遠征では厳しい試合もありました。あまりいい結果が残せず凄く悔しかったです。


68C8A06B-3512-4720-B289-956757F9B731.jpeg

1日目で私が思ったチームとしての反省は声掛けが少なかったことやパスが仲間の足の前にピッタリとコントロールが出来ていなかったことです。

この反省点は日頃の練習からだと思いました。なので日頃からパスを正確に出せるように考え、意識して練習に取り組みたいです。


12D27D70-49B9-4474-8408-1565E8222788.jpeg

私自身の反省点は、相手に簡単にシュートを打たせてしまったことです。

もっと詰めるのを早くしシュートコースを切りながらプレッシャーに行ったり、間に合わなかったらスライディングをしたら良かったなと後悔がありました。

今回の後悔を次はしないようにしたいです。


624A5C6B-E5BA-4163-8BA5-91E748236183.jpeg

35C47678-D329-4AFB-9694-23E887BBAEA0.jpeg

皆でミーティングをして2日目以降の試合では難しい試合もあったけど話し合ったことが改善できた部分もあり良くなったと私は思いました。

この遠征はいい経験が沢山できました。

次の試合にも繋げて行きたいです。


     文章 武内晴佳


1F74F304-3D0C-473F-9695-3F9F45DCA455.jpeg
posted by 高知学園女子サッカー at 21:25| Comment(0) | 遠征 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。